2017年の音楽制作まとめ【作った曲とDJ動画をまとめつつ振り返りました】

IMG_0670

スポンサードリンク


こんにちは!ハゲてますよー!(@hagetemasu7)

タイトルにある通りですが、2017年やってきた音楽のまとめです。今年は何やってきたのかまとめてみるとよくわかるんですが、自分の方向性があっていたかどうかがわかるんですよね。どんな目的でこんなもん作ったんだっけ?だったり、なんでこんなスキル身に付けてるんだ?っていうのが、俯瞰的に見てみるとマジであります。

そこから内省して、次の年につなげるという意味もありますし、方向性の作り方を考える上でもいい練習になります。これは何かを達成しようと手段を選ぶ際の勉強になるんじゃないですかね・・・

御託はいいや。さ、いきますよー

ちなみに、2016年やってきたことはこちら

初めて作曲ができた!

初めて作曲できたのが本当でかいですね。ここから2017年はスタートしました。作詞作曲全部自分。ただ、音楽理論的な部分は、音楽を教えてもらっている、練馬の起業家にサポートしてもらったのがでかいですね。1月時点では気づいてなかったんですが、他の曲を完全に一人で作曲していく中で、壁にぶち当たりましたね・・・「帰り道」をなかなか超える曲を作れない葛藤がありましたね・・・ま、ともかく一曲作れてよかった。

会社のイベントでDJをやれた!

初DJ #DJ #pioneerdj

hagebeatsさん(@hagebeat)がシェアした投稿 –

1月に「帰り道」を作り終えたあとは、2ヶ月ぐらいDAW(ロジックプロ)を触らなくなりましたね。なんか燃え尽きたというか・・・w3ヶ月ぐらい1曲のために休日を捧げてましたからね。それで、のほほんと過ごしていたんですが、会社の期の始まりのイベントで「DJやってみない?」と言われたんですよ。 3ヶ月捧げた1曲は割とfacebookとかで反響があったので、真面目に音楽やってるし、この人作曲できるんだ!というのが伝わったのかもしれません。

とはいえ、

作曲とDJやるのは全く違いますからね!!!!!!!

作曲できるからっていきなりDJできるわけない!!!!!!

ということでDJミキサーとタンテが合体していて、DJソフトまで同梱されている最強ソフトを買いました。

2017年の音楽制作まとめに載せるぐらい、これを買ったのは僕にとってブレイクスルーでしたね。DJ家でできますからね。3万のDJ機器を会社のイベントでやるためだけに買うのはだいぶ抵抗ありましたが、買った後、DJを10回以上???やれるようになったのは、このDDJ-RB DJコントローラーを買って、DJにすごく興味が持てたからでしょうね。DJのまとめはこのあと書きますが、一旦時系列でまとめていきます。

ちなみにこちら。

ロジックプロでシンセやプラグインをいじり続けた

で、4月に会社でのDJをやり終えて、また燃え尽きましたw燃え尽きるのはえー。それで、DJに興味は持ったんですけど、一旦DJやらなくなります。また、作曲に戻ったんですよね。

帰り道の時は、いわゆる生音重視のピアノとドラムを使ってて、一切シンセは触っていなかったので、シンセを触るようになります。シンセというのは電子音を出せるやつですね。Perfumeとかきゃりーぱみゅぱみゅで使われている音とかそうです。

ミキシングとかなんか音の作り方とかめちゃくちゃですけど、曲を作るというより音を作るのが楽しくて楽しくて、シンセばっかいじってましたね。

2曲目「モヤがかかる朝」を作曲

1曲目の帰り道からだいぶ時間がかかってしまいましたね。これは冒頭話した通り、音楽理論的な話でだいぶ苦労したからですね。もちろん、帰り道の時も音楽理論を勉強しつつやってたんですが、他の曲を作ろうとした時に応用ができなかった。まだ基礎が身についてなかったんですよね。

コード進行とかリズムとか曲の展開方法とかミキシングとか、言ったらキリがないですが、すげー苦労しました。ただ、いま、改めて聞いてみると、けっこう頑張って作ってるなって感じしました。(2017年12月28日現在)どっちにしても、感覚的に作ってしまっていて、ロジカルにコード進行やリズムを組み立ててしまっていたので、応用効いてなかったですね。学びにはなりましたが・・・

会社の先輩のライブでDJをきっかけに

モヤがかかる朝を作曲している最中の7月末に、会社とかはではなく、イベントでDJをしました。会社の先輩のライブイベントで転換DJをしました。

転換DJとは何かというと、ライブでバンドが交代する間にBGMをかけるDJのことです。

久しぶりにDJするし、見知らぬ方もいる中でDJするのは怖かったので、当日のイベントのオーガナイザーの方のお店で練習でDJをさせていただけることに・・・これがきっかけで2017年の僕はDJ活動は一気に加速していくんですよね。

DJをやり終えた後、そのオーガナイザーの方に声をかけられて、「DJブース開放してる日あるから、DJやりたいならきなよ。」と言ってもらえて、1週間後、このオーガナイザーの方のお店でDJをさせていただけることに!今までは会社の人だったり、ライブの会場にいる人のことを考えて、プレイリストを組んでいたんですが、好きな音楽かけてみていいよ!!!ってことだったので、僕の好きなハウスを全力でかけていきました。プレイリストはリンクをクリックしてみてください! 

気合い入りすぎて、DJ終わった後に38度の熱を出したのは今となってはいい思い出です。

本格的にDJ開始!

ということで、怒涛のようにDJをやり始めます。9月から11月あたりまではほとんどDJばかりしていました。おそらく平均週に1回は必ずDJしているペースでやってたんじゃないですかね・・・それ以上かも・・・ともかく今年は20回近くDJをする機会があって、本当に楽しかった。youtubeにアップしているのは一部ですが、こんな感じでDJしていました。

本当DJさせていただけて感謝しかないな・・・楽しかった。後半はほとんどハウスの曲でDJしてました。これは次の話につながるのですが、DJしていて、やっぱりハウス大好きだなと。特にdeephouseやsoulfulなハウスが一番居心地がいいなと気づいたので、自分で作曲してみようと思うようになって、また作曲に戻っていくんですよね。行ったり来たり激しいな。

DJでかけるハウスを作曲したい

ということで、ハウスを作曲し始めました。

最後はハウスじゃなかったわ・・・ま、でも、ハウスを作っていきました。ハウスを作っていく中でシンセのパラメータをどういじると、どういう音が出来るのか理解したり、自分でマスタリングしてみたりとかミキシングしてみたりとかやっていきました。そうすると、メロディを作曲したり、コード進行考える等の曲の構成部分とはまた別で、音を作りこむ楽しさみたいなところを学んでいきました。

やっぱりj-pop作りたい!

ハウスを作曲している合間もDJをしている合間も、くすぶっていたんですよね。やっぱりj-pop作りたいなと。ただね、これは2017年最大の気づきの一つだったと思うんですが、j-popはめちゃめちゃ複雑なんですよ。そして、その分奥深い。だからこそ、作曲は本当難しい。

それで作ってたんですが、やっぱり難しいなと思いながら作ってましたね。で、これは2018年につながっていく話になっていくんですが、j-pop中心にこれから真剣に作っていきたいなとすごく思いましたね。今までは、どんな音楽を作っていくのかあまり定まっていなくて、いろんな音楽を作っていたんですが、やっぱり複雑性が高いj-popを作りたいなって心境です。

一応収益出ました・・・

音楽で何かしらの対価を得るというのが、2017年の目標で、それは、なんかやはり趣味の領域を超えるのは、自分の自己満ではなく、何か「ありがとう!」と言われた瞬間だと思ったんですよね。なので、音楽を制作したことによる対価を得るの意味でいうと、今年はありがたいことに「DJマジでかっこいい!今度DJイベントいきますね!」だったり、「この曲めっちゃメロディアスでいい!また曲聞きたい!!」と言っていただけたので、目標達成なのかなとは思います。

ですが、なかなか定量的に計りにくいので、対価の代表格であるお金で考えていきたいと思います(仮想通貨元年の今年が最後だろうな、こんなこと言うのも)

お金の意味でも、微妙ではありますが、youtubeの収益だったり、spotifyでのストリーミング収益が入ってきたり、めちゃくちゃ少額ですが、収益は入ってました。マジで1000円に満たないですがwただ、youtubeだったり、spotifyの収益は今後継続していく中で伸びていくものなので、今後に期待。

アーティストとしての作曲やDJ以外で得た収益としては、オーディオストックでした。オーディオストックは、作った音源を販売できるサイトです。これも10月に初めて音源を登録したので、だいぶ最近ではありますが、実は売れたんですよ。それで、200円入ってきたんですよね。売れたのはこちらの効果音。

マジで嬉しかったですね。200円ってだいぶでかいですからね。itunesで250円で音源一個買えて、月額1000円のストリーミングサービスで聴き放題のこの時代に200円で買っていただけたのはマジで嬉しかった。(BtoB、BtoCは違うでしょうが・・・)音を作って役に立てたというのは結構面白かったです。

その他

はい。ということで以上なんですが、時系列上はみ出てしまう突発的な音楽制作もありましたので、その他でまとめておきます。

学生時代にお世話になった先輩が名古屋に転勤になるということで、送別会のBGM用のミックスを作りました。

渋谷のライブハウス・wwwxに「hagebeats/DJさかす」で名前が載りました!seihoさんとokadadaさんが開催した、未来のDJ/トラックメイカー発掘コンテストに応募したら、横断幕に載ったんですよね。これはぶっちゃけ、以下書いてある通りですが、応募すれば誰でも載るんですよ。ただね、応募を締め切った後に知らされたので、応募する前は知らなかったけどね。いい思い出。

僕がDJするきっかけとなった会社の先輩にまたオファーいただいて、11月の頭にも転換DJしました。

最後に

ていうか、その他でまとめるとか、どんだけ音楽やってんだよって自分で思いました。マジで2017年は思った以上に音楽やってましたね。こんなに音楽やっていたとは思わなかった。趣味の域を完全に超え始めてる・・・

気づいたら5000字書いてるし。どんだけ今年音楽やってたんだろ。

ですが、2018年はより一層音楽をする年になっていくと思うので、健康には気をつけつつ、音楽作っていきます。

2018年の音楽制作はどうしようかな・・・


スポンサードリンク