AWS初心者でもAmazon machine learning でマーケティングオートメーションが簡単にできるかも?

S3にアップ

こんにちは!ハゲてますよー!(@hagetemasu7)

「これすげーな、マーケティングオートメーションできるじゃん!」と思った、単純な僕はこの記事の通りにとりあえずやりました。

まずは、S3にアップロードして

S3にアップ

となるんですが、このS3にアップするまでの準備に迷いました。
月額10円〜 – Amazon S3でウェブサイトをホスティングする方法のステップ1のバケットを作成するの手順に従えば、アップロードできる画面まで進めます。

アップ S3 アップロード

でアップロードまで終わると思うので、次にmachine learningを起動するわけですよ。

machine learning

でそこからは記事に従ってやっていると、予測結果が出ます。

ディレクトリ 結果

僕はmac ユーザーなので、The Unarchiverを使いました。

なんですが、こいつの使い方がわからない。

環境設定

驚くほど環境設定の仕方がわからない。もう眠いし、明日にするか。ということで、明日もAMAZON MLの続きをします。なにやらすごい事例が多そうなので、頑張ってやろう。

ml事例

すいません。なんとか実りある記事にしたいぜ。


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">