自己完結再生産型ドMはチャリを買いました【25日間で2キロ落とすワークアウト】

愛車のビアンキ

こんにちは!ハゲてるよー!(@hagetemasu7)

いま、25日間で2キロを効率よく減量するというワークアウトに挑戦中です。

なんでワークアウトに挑戦してるかは、ワークアウト挑戦のきっかけ【ラブライバーのはじめての合コン必勝道】をご覧ください。

ダラダラとダイエットして、結果出てなかったら、

ガチでダイエットやらないならお金もらっていい

ガチでダイエットやらないならお金もらっていい

という言葉がトレーナーの練馬在住の起業家から飛んできて、
イライラしたんですけど、25日間が人生に占める割合の重大さに気づき、一念発起して、残り16日間を頑張ってます。

ということで、25日間が人生に占める割合を自分で計算して、その結果に影響されて、自分を追い込んでます
これを自己完結再生産型ドMと呼んでます。

さて、そんな自己完結再生産型ドMはタイトルにもある通り
チャリを買いました。

このブログには何回か登場している自称洋楽マスターからチャリを買いました。Bianchiといういいチャリです(初心者なのでチャリ相場は知りません)

まぁ、なんで買ったかっていうと、
いま、買うべきだって思ったからです。

ああ、ここで離脱しないで〜ww
ちゃんと意味があります。

さっきも言ったんですが、今後、5年間の中で25日間はどのぐらいの割合を占めるのかというのを計算してみました。

答えは72分の1

もともと、いつかトライアスロン走ってみたいね!という話を練馬在住の起業家とし始めたところから、ワークアウトには興味を持ち始めていました。

これも同じなんです。

そのトライアスロンを完走するためにどのぐらいの準備が必要で、その準備期間は人生でどのぐらいの割合を占めるのか計算するんです。
ぼくは走るのも、サイクリングも、泳ぐのも初心者なので、1年間かかると想定します。
これはスゴく簡単な計算です。
5年間では5分の1

トライアスロンやりたいと思うなら、今年中に達成する勢いがないと人生でやり遂げられないわけです。

で、トライアスロンやるとしたら、チャリの練習しないとなって話です。

トライアスロンは、スウィム、サイクル、ランの3つから構成される競技です。

まさに鉄人のような身体と精神力がないと、突破できないわけです。(妄想)

で、さっき言った通り、ぼく、サイクル、すなわち自転車、未経験なわけです。
しかもサイクル持ってない。
しかも、チャリ高い。(オワタ)

どうしようってなった時に、ぼくのシェアハウスのルームメイトの自称洋楽マスターがチャリ持ってたんですよ。

しかも、チャリ売りたがってたんですよ。
ただ、大学の同期にも売りたがってました。
ひとり手挙げてて、そいつが現金一括払いで8万で買うって言ってたんですよ。
強い。

さすがにぼくにそんな金ない。
ということで、

10万で口説き落としました。分割で考えればそこまでの負担じゃない。
というか、ほかほしいもの我慢すればいい。
というか、生半可な覚悟じゃ、今年2016年にトライアスロン完走なんて、絶対できない。(オワタになっちゃう)

あと9ヶ月しかないし。
きょうは、2016年3月15日なので
きょうを含めると、厳密には今年はあとたった292日ですよ。

ということで、自己完結再生産型ドMは追い込みます。

じゃあね。


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">