自分のトラウマだって価値。バリューチェーンで例えるとこんな感じ?


こんにちは!ハゲてますよー!(@hagetemasu7)

双極性障害の疑いで今、現在休職中なのですが、以前、精神疾患とマンガ「ナルト」の九尾とのアナロジーについて書きました。

ナルトの場合、

  • ①自分が持つ強大な力である九尾の存在を認識
  • ②感情に身を任せ、九尾を使ってみるも失敗
  • ③九尾以外の仙人チャクラや螺旋丸を習得し、九尾を使わなくてもよくなる
  • ④その間九尾のコントロールに挑戦するも失敗
  • ⑤サスケとの戦いに備え、九尾の力が必要になり、九尾の力を解くことを決意
  • ⑥九尾が持つ憎しみを受け入れる

という経緯を経て、初めて、過去の自分を愛せたわけです。僕は認識はしているものの、うまく自分の精神疾患をコントロールできていないので、どうなんでしょう、④、⑤あたりなのかなと思います。本当に⑥にいくのは難しい。

これって、自分のトラウマをどう活かすかのバリューチェーンなんじゃないかなと思っています。ナルトの場合の経緯をバリューチェーンぽく、もう少し抽象化すると、こんな感じかなと思っています。

  • ①(トラウマを)認識していない
  • ②認識
  • ③否定、代替案で解決
  • ④試行錯誤
  • ⑤トラウマを活かす決断
  • ⑥意識的にトラウマを活かす

こうやって、自分の人生に価値をつけていくんじゃないかなと思ってます。だから、無意識にトラウマ時代の自分を否定するのは、その生きてきた自分をなかったことにしてしまうことと同じで、価値連鎖してないので、よくないんじゃないかと思うんですよね。

生産プロセスで言えば、上流工程を無視して生産しているような感じ??過去の自分がいると認識できているなら、過去の自分を許すことが重要かなと思っています。


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">