「おっぱいをDカップからEカップにしたいんだけど」というバストアップ相談が女友達から来た時の話

おっぱい

スポンサードリンク


こんにちは!ハゲてるよー!(@hagetemasu7)

きな粉

寒くなってきましたね。

ホント冷え込んできて、ハゲてる僕は本当に寒いです。

ハゲてることに関しては早急に治しようがないので、

あったかいものでも食べて、体を温めています。

そばとか、うどんとか、冬なんでお餅とか

なんか年末でお餅がおばあちゃん家から大量に送られてくるので、

フライパンなんかで焼いて醤油餅にしたり、ベーコン餅にして食べるんですが、

僕きな粉もち好きなんですよ。

なんかしょっぱいのと甘い感じがなんとも言えなくて、

たぶんちっちゃい頃とか年末年始そればっか食べてたと思います。

で、きな粉とか調べてたら、きな粉って健康にもいいみたいで・・・・・

カロリーSlismさんによると、

きなことは炒った大豆の皮を剥き挽いた粉。和菓子などに多く用いられている。食物繊維や大豆たんぱく質、大豆イソフラボンなど、栄養素が豊富に含まれていて健康効果が期待できる。
近年、栄養価が優れていることから、ダイエットや健康増進を目的に用いられている。
大豆に含まれている栄養素で、特にダイエット効果が期待できる成分に大豆イソフラボン・大豆サポニン・大豆レシチンがある。大豆イソフラボンは、女性ホルモンに似た作用があり、ホルモンバランスを整える効果がある。また、生活習慣病の予防・改善や肥満解消に効果が期待できる。
大豆サポニンには、血液中の脂質を減少させる働きや脂質の吸収を抑制する働きがあり、大豆レシチンには、脂肪代謝を促進する効果がある。
きなこをダイエットに活用する場合には、1日1回きなこを豆乳に混ぜて摂取することで、大豆の栄養素をさらに摂取できる。

めちゃくちゃ健康にもいいじゃん。大豆たんぱく質とかめちゃくちゃ良さそう。動物性たんぱく質よりもはるかにいい気がします。

あとはホルモンバランスも整えるみたいですね。ま、僕は女性じゃないので、関係ないんですが、FRau7月号の広末涼子のインタビュー記事を読んじゃうぐらい、なんていうんですかね、そういう敏感なやつ好きなんですよ。まあ、ハゲてて女性誌好きって、完全に存在がセクハラ案件なんですけど。

バストアップ

で、すぐググっちゃんですよ。

きな粉 バストアップ

あ、バストアップに効果あるのか!っていうのがわかっちゃうんですよね。だから、なんなんだよっていう話なんですけど、けっこう女友達とおっぱいの話とかするんで、なんか気になっちゃうんですよ。バストアップの話とか。まあ、ハゲてて、バストアップに興味あるって、完全に存在がセクハラ案件なんですけど。

で、

きな粉 バストアップ

はい。ああ、やっぱ大豆か。ってなるんですよね。まあ、で、なんか僕の好きな女性誌っぽい感じのメディアがあったんで、それを読みつつ思い出した思い出が「おっぱいをDカップからEカップにしたい」話を思い出したんですよね。

おっぱいをDカップからEカップへ

何気なく思い出した「おっぱいをDカップからEカップにしたい」話。なんか就活している真っ最中に仲良くなった女友達がいたんですよ。で、なんか同じ大学だったんで、まあ、なんか一緒に飲み行ったり、LINE電話したり、ラーメン食ったり、まあ、なんか色々したりしていたわけです、僕はハゲてても。

で、そんな中で急に来たわけですよ。

「ねえねえ、おっぱいをDカップからEカップにしたいんだけど、どうしたらいいかな?」

なにこれ?初ですよ。たぶん、最初で最後でしょうね。バストアップ相談のLINEは。

なんかね、あのコミュニケーションが上手な子だったんです。男友達も結構多くて、遊んでいる人も多い感じだったんです。だから、彼女にとっては普通のコミュニケーションだったのかもしれませんが、僕としては

えええええええええええええええええ。。。。。え!!!

っていう感じでしたね。当時21歳だし。経験も多くはないし。

まあ、そんなことは置いといて、

「なんで大きくしたいの?」

って聞いたら

「だって、大きい方が好きでしょ?」

っていうんですよ。

「好きです」

って言いました。

はい。コロコロされていました。完全に手のひらでしたね。うん。むしろ手のひらの上にずっといたかった。

もう何の話かよくわからなくなってきたな。

まあ、なんていうんでしょうね。

女性からバストアップの相談をされたら、全力で楽しんでくれよな!っていう締めにしたいと思います。

何を伝えたいんだ。俺は。まあ、でもなんか思い出したんで書き連ねてしまいました。

さいごに

Eカップになったかなあ・・・・・


スポンサードリンク