GoogleのSEO対策のためにブログをhttps化しましたよー

https化

こんにちは!ハゲてますよー!(@hagetemasu7)

https化しました

https化しました。なんでかは、この記事を読んでください。

まあ、要するに、https化しといた方がSEO的にお得ですよっていう話です。もっと詳しく知りたい方には、googleの公式ページをみてください

いやあ、簡潔すぎてわかんねーよ!もっと技術よりの話が知りてーんだよ!って方にはこちらの動画を。

まあ、英語ですけど、40分もhttpsについて語ってるので、詳しく知りたい方はぜひ

どうやったらhttps化できるか?

まあ、御託はおいといて、どうやったら、https化できるかなんですが、まあ、だいたいレンタルサーバー契約していれば、そこでSSL
化できます。ぼくの場合、エックスサーバでブログを運用しているので、エックスサーバーでSSLを取得し、設置しました。

ちなみにエックスサーバーのSSLプランはこちら。

SSL エックスサーバー

まあ、SSL一つとっても、いろんな種類のSSLがあります。ぼくは今回ラピッドSSLにしました。

SSLプラン エックスサーバー

ぼくは知らなかったんですが、IPアドレスで紐付けるパターンとホスト名で紐付けるパターンの二つがあるんですよね。それによっても料金プランが違う。違いとしては、多分、どうやってSSLをはるかによって、サイトの所在がどこまでわかるかの差じゃないかなあとニュアンスで感じ
取っています。(ちょっと違うかも)

さいごに

まあ、結構SSL貼るのは金額かかりますね。ぼくの場合、15000円ぐらい吹っ飛びました。ぼくのボーナスはSSLに捧げました。なんかかっこよくないですか?

まあ、そんなことはおいといて、いい買い物だし、サイトを育てるのにいい投資になったかな???

ということで、SSL設置のススメでした。

じゃあね。


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">