新卒で会社入って月々の給与のうちどのぐらい生活費が残るのか試算してみた【IT企業1年目】

新卒の給与のうちの生活費

こんにちは!ハゲてるよー!(@hagetemasu7)

晴れて社会人になったぼくですが、実際新卒で会社入社したら月々の給与のうち、どのぐらい生活費が残るのか、試算してみました。

ちなみに、ぼくの給与は大卒で一般企業に入社した方々の平均のちょい上ぐらいです。それってどのぐらいだよ!って方は、キャリアパークさんの「新卒社員の平均年収と初任給・ボーナス事情【高卒・大卒別】」を参考にしてみてください。

なので、額面は22万だと仮定しましょう。

年金とか所得税とか健康保険

まず、雇用契約書に書かれている給与は額面であって、いろいろ引かれるわけです。いろいろというのは、一般的に株式会社に入社した方は、厚生年金、所得税、国民健康保険の保険料等です。新卒1年目はこんな感じかと思います。

ちなみに、2年目になると地方税という恐ろしい税金が待っているので覚悟しておいた方がいいです。国税とは違って、1年前の給与をベースに次年度に課される税金なので、1年目はかかりません。ですので、調子乗って、1年目にお金をバンバン使っていると2年目が苦しくなります。

地方税というぐらいなので、その地方によって課税率は異なります。都心でいいところに住んでいると高いですよ。渋谷区とか港区とかね。
大体、ぼくの給与だと、月々にもらう給与の2分の1〜3分の1ぐらい請求される時が来ます。

さて、話を戻すと、厚生年金はどのぐらい支払わなきゃならないんだ?という方へ、

厚生年金の保険料がどうやって決まるのかは、厚生年金保険の保険料である程度わかります。詳しい年金保険料額については、保険料額表を見てみてください。

また、所得税の決まり方は、相続情報ラボさんの「毎月給与から引かれる所得税の計算方法を簡単にご説明します。」にわかりやすく、実際の事例まで載せて書いてありました。

まあ、ここまで税金の決まり方とか必死に調べましたが、計算が面倒くさいので、所得税は1万円、厚生年金保険と国民健康保険で3万円ぐらいとしますwww

家賃とか共益費

さて、これで残りが22万ー4万円=18万円になりました。これが手取りと言われる金額ですね。でも、ここから毎月定額で引かれる費用はあります。

まず、家賃です。ぼくは3人で一軒家を間借りして住んでいるので、ぼくが払っている家賃はたったの2万9000円です。それで、共益費(光熱費ガス・水道代等)が7000円ぐらいです。

なので、3万6000円ぐらいで池袋に住んでいます。たぶん、東京都23区内でこの家賃で住むのは至難の技なんじゃないでしょうか?スゴイ安い1dkに住んでも、家賃だけで6,7万円はするんじゃないでしょうか?なので、家賃に関しては相当節約できてます。

携帯やwifiの通信代

さて、これで残りは18万ー3万6000円=14万4000円になりました。まだまだ定額で引かれるものがあります。通信代です。ぼくはauでスマホを契約しています。大体、月々8000円ぐらいですかね。

プラスwifiも契約していて、wimax2+speed wifi next wx02を使っています。これが月々7000円ぐらいです。

モバイルwifiルーターにも様々あるので、結局どれがいいの?と迷っている方は、らふらくさんの「ポケットWiFiを比較したらおすすめはアレと判明!」をご覧ください。

モバイルwifiルーターとスマホを契約しているのは正直無駄に通信料払っているなとも思っています。どうしようかな?と思っていたら、すでにらふらくさんが既に実践していましたよ。

「auのスマホ料金が高いので安くする方法を模索したら月7000円も節約できました」

めちゃくちゃ細かく費用の分析をしているので、記事自体おもしろいです。ぼくも、auのガラケーに替えてみようかな?
とりあえず、現在の通信料は、8000円+7000円=1万5000円

さいごに

さて、残りが14万4000円ー1万5000円=12万9000円

ということで生活費は12万9000円です。12万9000円で1ヶ月生活します。

全然金ねえじゃん・・・全然社会人楽しくねえじゃん・・・(まだ始まったばかり)

じゃあね。


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">