痩せるとはどういうことか?【25日間で2キロ落とすワークアウト】

痩せるの意味

こんにちは!ハゲてるよー!(@hagetemasu7)

いま、25日間で2キロ減らすワークアウトに挑戦しているのですが、
練馬在住の起業家が、ワークアウトに挑戦する前に痩せるとはどういうことかについてわかりやすく語ってくれました。
もし、間違ったこと言ってたら、教えて下さい。

痩せるとはどういうことか?

まず、前提として、痩せるとは、どういうことなのか?
これが重要みたいです。

人が太ったり、痩せたりするのは、消費カロリーと摂取カロリーの差分で決まるとのことでした。

つまり、痩せるとは、消費カロリー>摂取カロリーとなることなんです

この消費カロリーと摂取カロリーの差分をどれだけ広げられるかにかかっているわけです。

摂取カロリーが何カロリーか把握する

摂取カロリーがまず、何カロリーか把握しましょう。
どうやって摂取カロリーを測るのか?

まず、それにさしあたって、外食はなるべく控えるようにアドバイスされました。
これは外食は自炊に比べカロリーが多いという理由よりも、
外食はカロリー計算しづらいからだそうです。

とはいえ、付き合いや仕事の延長線で外食をしなければならない時は、
スーパーのお惣菜のカロリーを参考にカロリー計算を厳し目につけなければなりません。

それでは、まず基礎代謝から学んでいきましょう!
基礎代謝といって、人間は呼吸をして生きてるだけでカロリーを消費しています。

この基礎代謝は、性別、年齢、筋肉量によっても違ってくるそうです。
女性は1700〜1800カロリー、男性は2000カロリー基礎代謝で消費していると言われています。

そして、重要なことは、筋肉量が多い人は基礎代謝が高いということです。
これは、筋肉を維持するためには、基礎代謝が必要だからだそうです。

だから、よく女性がカロリーが低く腹持ちのよい春雨を食べて、過激な有酸素運動で痩せようとしていますが、
ただ、摂取カロリーを減らして痩せるのは効率がよくないのだそうです。

摂取カロリーを減らすと、体重は減りますが、同時に筋肉量も落ちます。
また、過激な有酸素運動は筋肉量を落とします。
このとき、筋肉量が落ちると同時にそれを維持するために必要だった基礎代謝も落ちているんです。

すると、体重が減ってダイエットに成功したとししても
基礎代謝による消費カロリーは落ちているため、すぐに摂取カロリーが消費カロリーをこえ、
もとの体重に戻ってしまいます。

これがよく巷で聞くリバウンドの仕組みです。

なので基礎代謝が大事なんです。

運動でどれだけカロリーは消費できるのか?

さて、基礎代謝の説明をしましたが、
消費カロリーはこの基礎代謝に日々の運動が加わります。

基礎代謝と運動代謝で1800〜2000
ちなみに、ちょっと摂取カロリーは抑えてるなと思ってもすぐ2000行っちゃうので注意です。

じゃあ、実際に計算してみましょう。
運動の消費カロリーと摂取カロリーを比較すると、たとえば、
ジョギングが300カロリー、ランニングが500カロリーぐらい消費することができますが、
ご飯たったの一杯で350カロリーの摂取となってしまいます。

ええええ!マジかよ!ぼくのジョギング返せよ!って感じです。
なのでそうならないためにも注意です。

運動も2種類に分けられます。有酸素運動と無酸素運動です。
これも重要です。
有酸素運動は、消費カロリーが多い運動です。
サイクリング、スイミング、ジョギングなどがそうですね。

無酸素運動は、消費カロリーが減らないけど筋肉量が増える運動です。
無酸素運動が大事なんです。

さっき言った通り、筋肉量が増えると、その筋肉量を維持するために、基礎代謝が上がるんです。
基礎代謝が上がると、消費カロリーが増えます。
だから、無酸素運動をするのも大事なんです。
サイクリング、ジョギングだけでなく、筋トレをするのも大事なんです。

運動で消費したカロリーは何で測るのか?

運動は楽しくしたいですよね。
楽しく運動できて、カロリー計算もできるアプリが何個かあるので、紹介します。

運動は、Nike trainingとNike Runnning、Road Bikeでカロリー計算しようと思ってます。

Nike+ Training Club

Nike+ Training Club
開発元:Nike, Inc.
無料
posted with アプリーチ

Nike+ Running

Nike+ Running
開発元:Nike, Inc.
無料
posted with アプリーチ

Runtastic Road Bike ロードバイク記録用サイコンアプリ

Runtastic Road Bike ロードバイク記録用サイコンアプリ
開発元:runtastic
無料
posted with アプリーチ

Becalendarでカロリー計算を管理

このBecalendarでカロリー計算しようと思います。

BeCalendar 痩せるカレンダー 〜ダイエット×カロリー管理×体重管理×カレンダー〜

BeCalendar 痩せるカレンダー 〜ダイエット×カロリー管理×体重管理×カレンダー〜
開発元:FUMIYA IWASAKI
無料
posted with アプリーチ

2016年3月5日のBecalender

2016年3月5日のBecalender

こんな感じの画面です。
これで体重と食事、運動のカロリー計算ができます。

さいごに

あとは継続してがんばるだけですね。
ガンバります。
あと、1日目から継続して進捗もセキララに報告しますので、興味ある方はぜひ!

じゃあね。


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">